タブーいっさいなし。アメリカのカルトアニメ映画『サウスパーク無修正映画版』を見るべきか、見ざるべきか?

The following two tabs change content below.
アバター

ナイトメア・シンジ

大学時代に現劇団の前身「スパースターノイローゼ」旗揚げ。 1989年劇団「営業二課」設立。 1997年松竹シナリオスクール卒業。 フェニックス掌編文学賞入賞。 2009年8月から2017年2月まで中央林間カルチャースタジオ演技講師に就任。 現在は映画脚本、舞台演出、脚本、ラジオドラマ制作、リーディング講師など精力的に活動中。 演技指導はマンツーマンを基本に行っている。 日本劇作家協会会員。 劇団営業二課主宰。 横須賀まなび館演技講師。

【ナイトメアファミリー誕生秘話はこちらから】

今日、ご紹介するのは、アニメ映画サウスパーク無修正映画版です。
上映時間は81分。
本国アメリカでは、1999年6月30日に公開。
日本では翌2000年8月12日に公開されました。

アニメ映画「サウスパーク無修正映画版」はアメリカのテレビ番組「サウスパーク」から生まれました。

「サウスパーク」とは、アメリカのケーブルテレビチャンネル「コメディ・セントラル」で放送されている”切り絵風”のストップ・モーションアニメです。

初回放送は1997年8月13日。
現在も放映されており、シーズン20までにエミー賞(テレビ版アカデミー賞)を4回受賞しています。

ジャンルはコメディ。
1話は22分です。

テレビアニメ「サウスパーク」とは、コロラド州の小さな町、サウスパークを舞台に(実在する町)、主人公である少年4人が騒動を起こしたり、巻き込まれるお話しです。

過激で痛烈、容赦のない社会風刺、ブラック・ジョークや色々な映画やテレビ、または俳優や有名人のパロディを盛り込んだコメディ・アニメです。

主人公の4人についても少し。

スタン・マーシュ…ごく普通のアメリカ人少年。
カイル・ブロフロスキー…裕福なユダヤ系アメリカ少年。
エリック・カートマン…肥満体系のドイツ系アメリカ少年。
ケニー・マコーミック…オレンジのフードを被った金髪で貧乏。毎回死ぬ。

では、サウスパーク劇場第1作アニメ映画「サウスパーク無修正映画版」のあらすじをご紹介します。

アニメ映画「サウスパーク無修正映画版」あらすじ

映画評論家兼、舞台演出家のナイトメアシンジです。

まずカルトアニメ映画『サウスパーク無修正映画版』ってなに?という人のために【あらすじ】を紹介していきましょう

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サウスパーク 無修正映画版 [ トレイ・パーカー ]
価格:1000円(税込、送料無料) (2019/2/21時点)

 

ある日、スタンとケニー、カイル、エリックの4人はカナダのコメディアンのテランスとフィリップのコンビの映画を観賞します。4人は映画の中で使われる卑猥な言葉を覚えると、学校で早速、使用してしまいます。

子供たちが猥褻な言葉を使っていることは親にも伝わり、親たちは映画に出てくるテランスとフィリップの着ている服をまねることを禁止、そして罵る言葉を禁止するためのリハビリ施設を作るように先生を脅迫します。

親たちはテランスとフィリップがカナダ出身であることからカナダに対するボイコットを開始し、次第にエスカレートしていきます。そして、ついにはテレンスとフィリップを”戦犯”として、合衆国政府を動かしてカナダを空爆します。

アメリカ軍はカナダに侵攻し、更にテレンスとフィリップを処刑しようとします。ケニーは、くだらないイタズラで火だるまになり、病院に搬送されますが、手術の時に、医者が心臓部分に間違えてポテトを入れてしまい、そのことが原因で死亡、彼は地獄へと行きます。地獄へ着いたケニーはそこでサタンとサタンの友人のサダム・フセインに苦しめられます。

地獄にいるケリーはどうにかサダムとサタンを説得する事に成功、サダムが復活することでカナダにいるアメリカ軍を攻撃します。サウスパークにいるスタンはテランスとフィリップを助けようとレジスタンスを結成、”人間の壁”を作ります。

ケニーは母親たちとアメリカ軍を説得します。サタンはケニーの願いを聞き、地上で亡くなったすべての人間たちを生き返らせます。アメリカ軍とカナダ軍は停戦、和解。 サタンは地獄へ戻り、そしてケニーは天使になります…。

アニメ映画「サウスパーク無修正映画版」がカルト映画であるわけ

日本では到底作りえないカルトアニメ映画です。
過激です。

トレイ・パーカーとマット・ストーンが主に作っている手作り感満載のところは日本のアニメ「鷹の爪団」に少し似てなくもありませんが、内容は大違い。

そんなに生易しくはありません。

あらゆるものを揶揄、皮肉り、笑い飛ばす姿勢のアニメ映画「サウスパーク無修正映画版」は日本では作れません。

ですが、筆者は初期の頃の「皆さんのおかげです」や「笑う犬」、「めちゃめちゃイケてる」などのテレビの芸人によるネタ番組をほんの少し、思い出しました。(過激ではないにしろ、多少のテイストはあるかも)

日本人は慈しみを大切にし、他人を敬う、プライドの高ーい民族です。ここ、数年は特にその傾向を益々、強めています。他人の宗教を笑ったり、マイノリティの人々をデフォルメしたり、下ネタを大きく叫んだりするのはNGです。人を傷つけてはいけません。お笑いであってもダメです。みなさん、日本社会の風潮を大切にしましょう。

日本では絶対に作られないアニメカルト映画サウスパーク無修正映画版」見るべき見ざるべきか?
それは、コレを呼んでいるアナタにお任せします。

不快に思うか、喝采を叫ぶか、にやにやするか?
感じ方は人それぞれ。

筆者は”全ての感情”を持ちました。
カルト映画ですから。

ずるい?
結構。

叩かれたくない。

「タブーいっさいなし。アメリカのカルトアニメ映画『サウスパーク無修正映画版』を見るべきか、見ざるべきか?」を最後まで読んで下さった皆様へ

皆さん、ホラー王子(ナイトメアリュウタ)の兄貴分。ナイトメアシンジです。最後まで読んでくれた方にオススメしたい映画がありますのでコチラの記事も併せて読んでみて下さい→アニメ映画をあなどるなかれ。「A KITE」はカルト

(ナイトメア・シンジ)

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大学時代に現劇団の前身「スパースターノイローゼ」旗揚げ。 1989年劇団「営業二課」設立。 1997年松竹シナリオスクール卒業。 フェニックス掌編文学賞入賞。 2009年8月から2017年2月まで中央林間カルチャースタジオ演技講師に就任。 現在は映画脚本、舞台演出、脚本、ラジオドラマ制作、リーディング講師など精力的に活動中。 演技指導はマンツーマンを基本に行っている。 日本劇作家協会会員。 劇団営業二課主宰。 横須賀まなび館演技講師。

【ナイトメアファミリー誕生秘話はこちらから】