スラッシャー映画

映画『ディスタービア』のデビッド・モースの演技をネタバレ全開で話します

ディビット・モースの映画「ディスタービア」の演技。実はシリアル・キラーというミスター・ターナー役のデビッド・モースの演技は、代表作と言ってもいい「グリーン・マイル」の死刑囚官房の副主任ブルータス・ハウエル役とは180度違います。(デヴィッド・モース ディスタービア 演技)

スプラッター映画

映画『史上最強の追跡者 ミック・テイラー』は実話に基づいて作られたホラー

「ミック・テイラー 史上最強の追跡者」の冒頭はこんなテロップで始まります。この物語は実話に基づいて作られたオーストラリアでは、毎年3万人が行方不明となり、その9割は1カ月以内で見つかっているだが何人かは、不明のままである”(ホラーとしてはまずまずの出だし)