アバター ナイトメア・シンジ

大学時代に現劇団の前身「スパースターノイローゼ」旗揚げ。 1989年劇団「営業二課」設立。 1997年松竹シナリオスクール卒業。 フェニックス掌編文学賞入賞。 2009年8月から2017年2月まで中央林間カルチャースタジオ演技講師に就任。 現在は映画脚本、舞台演出、脚本、ラジオドラマ制作、リーディング講師など精力的に活動中。 演技指導はマンツーマンを基本に行っている。 日本劇作家協会会員。 劇団営業二課主宰。 横須賀まなび館演技講師。

【ナイトメアファミリー誕生秘話はこちらから】
スプラッター映画

映画『史上最強の追跡者 ミック・テイラー』は実話に基づいて作られたホラー

「ミック・テイラー 史上最強の追跡者」の冒頭はこんなテロップで始まります。この物語は実話に基づいて作られたオーストラリアでは、毎年3万人が行方不明となり、その9割は1カ月以内で見つかっているだが何人かは、不明のままである”(ホラーとしてはまずまずの出だし)

未分類

語りつくされた感のあるヒース・レジャーの映画『ブロークバック・マウンテン』について別の観点から語ろう

「ブロークバック・マウンテン」は2005年のアメリカ映画。日本公開は2006年3月4日。筆者的には、まったく興味のないジャンルの映画”20年に渡る秘めた男性同士のラブ・ストーリー”ではあります。しかし、この映画「ブロークバック・マウンテン」はGoogleユーザーの89パーセントが高く評価しています。(スゴイ)